ラーメン二郎を食べても太らない!カロリーを抑える7つの方法

大豚ダブル全部マシマシ!

ゴワゴワでボソボソの極太麺。

キリッとカネシ醤油にクリーミーな非乳化スープ!

味がしみた豚はプリッと柔らかホロホロのジューシーさ。

喰い出したら「ウンメェェェェー」の一言!

悪魔のラーメン「ラーメン二郎」に魅了されて早2年。

それから月1〜2回ほど通い50杯以上は食べています。

ラーメン二郎はとにかくボリュームがすごいですよね。

ラーメン小でも麺が300〜350g、大だと450〜500g。

一般的なラーメンの2倍〜3倍の量があります。

ラーメン二郎1杯のカロリーは小豚ダブルで2,000kcal、大豚ダブルだと2,700kcal!

1杯で1日分の栄養が取れちゃいます(笑)

さすがにカロリーが気になりますよね。

でも、二郎を食べるのを我慢したくないし、アブラマシも豚マシもしたい!

そんなジロリアンへ…

完食しても太らない方法をご紹介します。

スポンサーリンク

 

ラーメン二郎のカロリー

ラーメン二郎は麺量が「大」と「小」と豚の量を選ぶスタイルです。

  • 小→1,400kcal
  • 小豚→1,600kcal
  • 小豚ダブル→2,000kcal
  • 大→2,200kcal
  • 大豚→2,400kcal
  • 大豚ダブル→2,700kcal

他に無料トッピングで「ヤサイ」、「アブラ」、「カラメ」をトッピングするので、追加した場合はカロリーも増します。

あと店舗によっては量にブレがあるので、±200kcalは誤差があります。

一般的なラーメン屋のカロリー

有名どころのラーメン店の大盛りを調べたところ、こんな感じでした。

  • 天下一品(こってりラーメン大)→1,125kcal
  • 一風堂(赤丸特製ラーメン)→948kcal
  • 幸楽苑(味噌ラーメン)→888kcal

大盛りに、さらに麺を増してやっとラーメン二郎の「小」くらい(笑)

いかにラーメン二郎のボリュームが半端でないか分かりますね。

ラーメン二郎を食べても太らない!7つの方法

先に断っておきますが、ダイエットしたい、太りたくないなら、二郎は食べない方が賢明です。(笑)

他人様のブログで、ダイエットのために「麺を少なくする」「アブラを抜く」など紹介されていますが…

邪道です!!

せっかくラーメン二郎に行くのに、マシマシを我慢していちゃ行く意味がないだろーって思います。

二郎を食べれば太りやすい。

…でも我慢せずに食べたい!

そんな二郎ファンの方向けに、「太りにくくする」方法を紹介します。

1.ヤサイマシマシにする

野菜は「マシマシ」にしましょう。

そしてヤサイから食べること。

ヤサイで摂取できる「水溶性の食物繊維」を最初に食べると、アブラや麺を包み込んでゆっくり消化します。

ゆっくり消化すると、血糖値がグンと高くなるのを抑えるだけでなく、体が脂肪を吸収するのを抑える作用があります。

「ベジファースト」と言われますが、例えばフランス料理のコースも最初にサラダを食べますよね。

最初に野菜を食べることは「天然のダイエットサプリ」と呼ばれているほど効果が期待できます。

ちなみに、三田本店で野菜マシマシにするとこんな感じです。(オペは総帥のご子息)

三田本店は「マシマシ」も「マシ」もそれほど変わりないことが多いですが…。

神田神保町店や東池袋店はマシマシにすると標高が高いですね。

スポンサーリンク

 

2.ゆっくり食べる

焦って食べると消化不良で太りやすくなります。

ただ、ほとんどのラーメン二郞では、客が着席する前に麺を茹でます。

1ロットで6杯単位で麺をゆであげるので、それまでに食べる暗黙のルールがあります。

1ロットのゆであがりが9分~10分ほどなので、2ロット分の18分~20分以内に退席しなくてはいけません

ゆっくり過ぎるのは周りに迷惑をかけてしまうので禁物。

ですが、「20分」を目安に、できるだけゆっくり食べましょう。

3.昼に食べるようにする

朝や昼に食べるより、夜に食べた方が太りやすいです。

これは「BMAL1/ビーマルワン」と呼ばれる体内時計が原因。

ビーマルワンは、日中に血中のブドウ糖を増やす役割をして、夜は溜め込む性質があります。

この「ビーマルワン」は15時頃が最も低く、21時以降は増えるので太りやすくなるという法則があります。

お昼に食べれば、体内に溜め込まず燃焼しやすいということですね。

そうはいっても夜の部で食べざるを得ない時もあります。

そんな時は18時までに食べるのがベストです。

消化に3時間はかかるので、ビーマルワンが増える21時までに消化できます。

4.カロリーをリセットして「なかったこと」にする

ラーメン二郎は、炭水化物、脂質、タンパク質の3大栄養素をダイナミックに摂取します。

ジロリアン界隈では、ラーメン二郎は汁を飲まなければ、バランスの取れた「健康食」と言う名言もありますが。(笑)

ラーメン二郎で摂取された脂肪は、12時間以内に「体脂肪」として蓄えられます

なお、炭水化物やタンパク質にも脂肪酸があり、これらは1-2日のうちに蓄えられます。

蓄えられた体脂肪をリセットするには、食前と食後の2-3日でカロリーを調整することが大切。

例えば、小豚ダブル(2,000kcal)を食べ、朝食や昼食あわせて1日合計3,000kcalを摂取した場合。

30代の男性だと適切な摂取量が2,000kcalなので、1,000kcalオーバーした計算です。

この場合は、翌日と翌々日を-500kcalに抑えることで帳尻をあわせることができます。

  • 当日→3,000kcal(+1 ,000kcal)
  • 1日後→1,500kcal(-500kcal)
  • 2日後→1,500kcal(-500kcal)

このように、3日間を慣らして、二郎のカロリーをリセットします。

二郎を食べて太る原因は、カロリーの過剰摂取にあります。(笑)

カロリーの帳尻を合わせることで、体脂肪に変わってしまう前に消費し、「なかったこと」にしてしまうことができるのです。

スポンサーリンク

 

5.運動して燃焼を促す

太る原因は、血糖値の上昇と中性脂肪の上昇があります。

これらの上昇を抑えるには食後の運動が大切ですが、食後すぐに運動すると消化に悪く逆効果なので避けましょう。

食後の1−2時間後のウオーキングやストレッチの有酸素運動が効果的です。

30分程度の運動がオススメですが、10分程度でも効果はありますので適度に運動しましょう。

さらにオススメは、日頃から運動して筋肉を増やすことです。

筋肉があればエネルギー効率が良くなり脂肪がつきにくくなり、二郎を食べる最適な体を作ることができます。

6.食事中に「難消化性デキストリン」を摂取する

太る原因の血糖値の上昇と中性脂肪の上昇を抑えるために、難消化性デキストリンの摂取が効果があると言われています。

難消化性デキストリンとは小麦やとうもろこし由来の食物繊維で、トクホ飲料に入っている成分です。

トクホ飲料で摂取しても良いですが、私は効率よく摂取するため、原料をネットで購入し、ラーメン二郎に持参して飲んでいます。

その方がトクホ飲料より数倍の量を摂取できますので。

ただし難消化性デキストリンの効果は目に見えてわかりません。気休め程度で考えております。(笑)

だけど、食後の血糖値が穏やかな感じがするので、多少なりとも効果があると思っております。

7.完飲は避ける!

ラーメン二郎のスープは約800kcalあります。

極太麺が汁をたっぷり吸うので、70%は自然に摂取しています。

完飲を避けると、残り30%のカロリー(240kcal)を抑えることができます。

って、

「冒頭で『ダイエットのために我慢するのは邪道!』と言ってたやんか!」

とお叱りを受けそうですが…(笑)

でも、「完飲しなければ二郎は健康食」という名言があるように、健康のため完飲は避けたいところです。

1杯2,000kcalオーバーの二郎を食すと、「たかだか240kcalかよー」と思うかもしれませんが。

毎回完飲を避けると、約8杯で1杯分のカロリーが抑えられる計算です。

8回食べて1回無料のクーポンじゃないですが…。

完飲を避けることで、長期的なカロリーオフを達成できます。

(まとめ)我慢しないで二郎を120%楽しもう

ラーメン二郎は中毒性がありますよね。

1度食べると、脳裏から離れられなくなって…またすぐに食べたくなる禁断のラーメンです。

健康を気にしなくて良いなら、毎日でも食べたいジロリアンも多いかとおもいます。

食べすぎると太るラーメン二郎ですが、工夫次第で健康を維持することができる。

そんな紹介をさせていただきました。

全国のジロリアンへ参考になれば幸いです!

追伸(1)

ラーメン二郎が人気の理由を経済学的に知りたいなら、牧田 幸裕著のラーメン二郎にまなぶ経営学」がオススメです。

ラーメン二郎が人気の理由を理論的に解説する優しい経済学ですが…。

著者自身がジロリアンということもあり感情的になる場面も多くて面白いです。(笑)

(追伸2)二郎好きの俺がダイエットに成功!

さすがにラーメン二郎を食べすぎて、お腹まわりにアブラがたくさんつきました(汗)

まぁ二郎に限らずですが、「ラーメン」って太る要素がもりだくさんです。

ほんと、うまいものは、太りやすい(笑)

痩せたいけど…ラーメン二郎も食べたい!!

そんな葛藤の末、月1回の二郎生活を続けながら、ダイエットに成功することができました。

誰でも簡単に試せるダイエット法なので超オススメです♪参考にどうぞ!

【男のダイエット】炭水化物を減らして「ぽっこりお腹」が無くなった体験談

 

以前ブログで体験談を紹介しましたが、糖質を制限すれば確実に痩せられます。 ⇒炭水化物を減らして「ぽっこりお...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 2019/04/08(月) 06:54:54 ID:u1/uWszp0 二郎カロリーヤバい https://k8suzuki.com/diet/jiro 15:名無しさん@涙目です。(兵庫県) 2019/04/08(月) 06:55:16 ID:IZLP2onQ0 […]